もさく雑記

1年を振り返る。できなかったこと、そして、良かったことも。

目標を立てるならプラス方面で。

■年末年始の振り返り

こんばんは。
2018年が終わりますね。

年の瀬には
この1年の振り返りをする人も
いるのではないでしょうか。

できなかったこと、
失敗したこと、
反省点…。

悪いことをリストアップして、
「来年はこれを直そう!改善しよう!」
と思っている人もいるでしょう。

でも。
「これができた!」
「これが楽しかった!」
「これが美味しかった!」
「これが幸せだと感じた!」

のように
良かったことも
リストアップしてますか?

悪かったことや、
反省点を振り返るのは大事ですが、

良いこともいっしょに
思い出してみましょう!

■1年を振り返りと来年の目標

「そういえばこんなコトがあったなー」
と思うだけでなく、
紙に書いてみるのをオススメします。

紙に書くのは
とても良いアウトプットです。

紙とペンでできるし、
スマートフォンで撮影すれば手元に残せる。

メモ術や、マインドマップなどの
頭の整理術はいろいろありますが、
難しく考える必要はありません。

紙を2つに折って、

・左に悪かったこと。
・右に良かったこと。

思いつくままリストアップ。
それで全然OKです。

こんなカンタンなのでOK。

悪かったこと。だけじゃなくても良いことも振り返ろう悪かったこと。だけじゃなくても良いことも振り返ろう

もし、悪かったことの方が多い時は
良いこともなんとか思い出して
同じくらいの数か、
または良いことが多いくらいの
割合にした方が良いですね。

理由は単純、
その方が見ていて
気持ち良いでしょう?笑

せっかくの振り返りの時間が
ただ気が滅入る時間になるなら
やらない方が良いと僕は思うのです🙂

■来年はどうしよう?何をしよう?

で、一通り、リストアップしたら、
来年どうするか、来年の目標とかを
考えたくなりますよね。

悪いことは改善する。
それは良いでしょう。

では、良いことは?
良いことも増やしましょう。

悪いところを直すことばかりが
目標では無いですよね。

「こんなことやりたいな!」
「これ好きだからもっとやりたい!」

それも目標に入れましょう。

というより、
悪いことの改善より、
良いことを増やす方に
力を入れるくらいでちょうど良いと思います。

良いことが増えれば
悪いことが気にならなくなってくる。

だいたい、
こんなふうに1年を振り返ったり、
リスト作る人は
そもそもマジメな人です。笑

そういう人は悪いところより、
良いところを増やしたり、
長所を伸ばすほうが
幸せになれそうな気がします。

悪いところを直しても
マイナスがゼロになるだけで
プラスにならない。

目標を立てるならプラス方面で。目標を立てるならプラス方面で。

プラスを増やせば
マイナスも減って
自動的にプラスになるのでは、
ということですね。

あとはもっとビジュアルに訴えた方法だと、
ヴィジョンボードというものがあります。

これは自分が魅力的だと思う写真を集めて、
ボードに貼り、
目につくところに置いておく、
というものですが、
こういうのも良いですね。

やっぱり目標は
ワクワクするものでないと!

■2018年お疲れ様でした!

というわけで、
2018年が終わろうとしている今、
年末年始の反省と翌年の振り返りの仕方について、
僕なりのやり方についてお話しました。

ちなみに僕も書き出して見ましたが、
リスト見ると、
良かったことの方が多かったです。

Twitterを始めてみて、世界が広がったこと。
ブログを書いて自分の箱庭ができたこと。
カメラを買って撮影してみたこと。
旅行に行ってみて頭がクリアになったこと。

などなど。

今年はようやく
もう一度やり直す
スタート地点に立てた年になりました。

来年はもっと良い年にしたいな😄

それでは2018年、お疲れ様でした。
皆さんも良いお年を~👍

ABOUT ME
すあん
<好きなもの> 旅行 映画 読書 アニメ ゲーム マンガ WEB ガジェット コーヒー 複業 猫 学生時代、Flashコンテンツを見て感動。「WEBを仕事にしたい!」 と思ってWEBスクールにて勉強、 制作会社に入社して制作に携わる。 いろいろあって今は制作メインではありませんが、WEB関連の仕事しております。 なんだかんだWEBってやっぱり面白い! すあんのプロフィール
記事下部に追加