もさく雑記

人生を変えたいアナタが、変えるべきたった2つのこと。

人生を変えたいアナタが、変えるべきたった2つのこと。

どーも。すあんです。梅雨に入っても模索してます🙂

アナタは最近どうですか?
仕事もプライベートもうまく行ってますか?

それとも…

  • 仕事もプライベートも行き詰まってて毎日楽しくない…
  • 自分なりに頑張っているのに何もかもうまくいってない…
  • このままじゃイヤだ!とにかく何でも良いから人生を変えたい!

なんてことに悩んだりしていませんか?

安心してください。僕もよく悩みます。

今日の記事は「人生を変えたい!」と思った時に効く
「人生を変えたいのならこの2つを変えよ!」
という内容です(^^)

この記事が読めばわかるコト!

・仕事もプライベートもうまくいかないときに試すこと。
・何でも良いから人生を変えたいと思ってる人が変えるべきこと。

人生を変えたいと思うなら変えるべき2つのこと

人生を変えたいアナタが、変えるべきたった2つのこと。
人生を変えたいアナタが、変えるべきたった2つのこと。

では結論から。
人生を変えたい!とアナタが思うのなら
この2つを変えてください。

  1. 居る場所
  2. 付き合う人

「居る場所」を変える

「居る場所」を変える。
具体的に言うと、

「引っ越しする」「いつも通う道を変える」「いつも行く店を変える」ということ。

仕事やプラベートでこれまでアナタがいつも過ごしている「場所」を変える。
いつも居る場所。いつも見る風景。いつも座る席。いつも行く店。
コレを変える。

単純に見える景色が変われば気分も変わります。

新しい場所。新しい店。新しい席。

環境に引っ張られて心も変わります。

「付き合う人」を変える

「付き合う人」を変えるとは、
具体的に言うと

「習い事を始める。セミナーに参加する」

などなど。
職場やプラベートで
これまで付き合ったことがない人と接点を持つ。

なぜなら
人が一番影響を受けるのは「人」です。

映画や本でも影響を受けますが、やはり人。
自分とは全く違った価値観。
自分を遥かに超える能力や経験を持った人から受けるインパクト。

人から受ける影響ってバカにできないですよね。

僕もTwitterを通してとある人とつながることで、
人生が動くきっかけになる出会いがあったりしました。

セミナー参加のみなさん
セミナー感想:営業職でもそうでない方も!建設、リフォーム、塗装業に特化の営業セミナー(講師:すぎみかさん) どーも。すあんです。今日も模索してます🙂 今日の記事は参加したセミナーの感想です。建設、リフォーム、塗装業に特化...

僕のこれまでの人生も「場所」と「人」で変わってきました。

僕のこれまでの人生も「場所」と「人」で変わってきました。

僕のコレまでの人生を改めて振り返ると、
やっぱり居る場所や付き合う人が変わった時、
人生も大きく動いています。

たとえば。

  • 中学生の頃に父親の転勤による引っ越し。
  • 大学時代に価値観の会う友人との出会い。
  • 一人暮らしを始めて名古屋に住む。
  • 転職して付き合う人がガラッと変わる。

まさに僕の人生の転換点では
「住む場所」か「付き合う人」が大きく変わっていた。

もちろん
良いことばかりだったわけではないです。

特に10代の頃の父親の転勤に伴う引っ越しは、
引っ越した先の学校でうまく馴染めず、
辛かった思い出があります…(^^;)

その後の大学入学や
一人暮らし開始しての名古屋での生活。
そして30代の転職。

どれもこれも良いことばかりではなかったですが、
それまでの僕とは全く違う世界を見るきっかけになったのは間違いない。

  • アラフォーの今でも付き合いがある大学時代の気の合う友人たち
  • 一人暮らしでの何の束縛もない自由な生活とちょっぴりの寂しさ。
  • 転職での社会人としての成長と収入アップ。

それまでの自分とは全く違う世界を見ることになって
戸惑うことがあっても、
それ以上に得るものがありました。

人生が変わった時。
それは
場所と人が変わった時。

逆に言えば
住む場所と付き合う人が変われば
人生が変わる。

僕は過去の実体験からそう思います。
アナタも思い出してみてください。
きっとアナタにも似たような経験があるはず。

もちろん、場所と人を変えることはリスクもある

もちろん、場所と人を変えることはリスクもある

人生を変えたいなら
住む場所と付き合う人を変えること。

しかしそれが
ノーリスクではないのは
アナタも分かっているでしょう。

まず引っ越しには費用がかかります。
費用の負担だけでなく
そもそもめんどくさい。
時間も取られる。

ごくまれに
「引っ越しするの大好き!」
なんて人がいるかもしれませんが
そんな人はほとんどいないですよね。

でもきっと大多数の人は引っ越しすること自体、
「お金もかかるし面倒だな…」
と思っているのではないでしょうか。

その気持ちは僕もよーくわかります。

僕も一人暮らしを始める時はだいぶ悩みました。

  • 引っ越し自体にお金がかかる…
  • 部屋探し面倒くさい…
  • 新しく住む部屋が快適かどうかわからない…
  • 家事を全部自分でやらないといけない…

「え?良いこと何もなくない?」
と思われそうですね(^^;)

でも。
それでも僕は一人暮らしを始めました。
理由としては

  • 30代になっても実家ぐらしは流石にマズイ
  • 一人でも生きていける生活力を身に付けたい
  • 親の目を気にせず好きな時に好きなように自由な生活がほしい

これらの理由が勝ちました。
僕にとって
それまでの快適な実家ぐらしの生活を捨てでも、
欲しい物があった。

まさに「人生を変えたい時」だったのです。

結果どうなったか。

人生変わりました。
一人で生活できる生活力は身につきましたし、
一人での自由な時間を得ることができました。

当時は不安や不便に感じることも多かったけど
今思い返すと
「あの時一人暮らしを始めて良かった!」ということ。

転職もそうです。

僕は30代前半で一度転職しています。
転職前までの職場では
収入アップも見込めず、
スキルアップも見込めず、全く未来が見えなかった。

ただし、職場自体はそこまで悪かったわけではなく、
転職してもしなくても良かった。

それでも僕は転職に動きました。

結果どうなったか。
「約150万円の収入アップと新しい職場でスキルと経験が得られた」です。

  • 住む場所を変える。
  • 付き合う人を変える。

今こうして記事にしてみると
改めてそれが僕の人生に与えたインパクトの大きさを実感します。

■まとめ:人生を変えるカギは「ここではない場所」と「まだ会っていない人」が握っている。

■まとめ:人生を変えるカギは「ここではない場所」と「まだ会っていない人」が握っている。

というわけで、
「人生を変えたいアナタが、変えるべきたった2つのこと」
について僕の実体験からお話してみました。

僕が人生を変えた時、

  • 「このままじゃダメだ…なにか変えないと…」
  • 「今は良いけど将来が不安。じゃあ今からできることってなんだろう?」

そんなふうに
「今よりも未来」に目を向けていました。

でもこれってきっと僕だけではないはず。
アナタもきっと同じように悩んだり苦しんだりしていませんか?

  • 仕事もプライベートも行き詰まってて毎日楽しくない…
  • 自分なりに頑張っているのに何もかもうまくいってない…
  • このままじゃイヤだ!とにかく何でも良いから人生を変えたい!

これってどれも今の今だけじゃなくて、
「このまま進む未来」に不安があるから
悩んでいることではないでしょうか。

転居や転職は確かにリスクはあります。

しかしそのリスクを取ってでも動いて得られるものがあるはず。

今のままでは何も変わらない。
考えているだけでは何も変わらない。

アナタの人生を変えるのは、
アナタ自身の具体的な行動だけです。

というわけで具体的な行動例なんかも紹介しますね。

人生を変えるために具体的な行動例

人生を変えるために具体的な行動例

強引にでも大きく人生を変えたいとき、
オススメなのは
引っ越しと転職。

コレは問答無用で「場所」と「人」を変えてくれる。

でも、転居も転職もめっちゃしんどいですよね。

ゲームで言えば
高難易度クエストです(^^;)

なので
もっとお手軽に居る場所と付き合う人を変えるための
周回クエスト的なカンタンな難易度の行動の具体例も紹介します。

僕が実際に試した中で、
個人的に効果が高めだと思うものを紹介します。

上から順に効果が高いと思うアクション。

ぜひお試しあれ(^^)😊

  1. Twitter
  2. セミナー参加
  3. 休日に行く店を変える
  4. 運動をする
  5. 美容院で店員さんと雑談してみる
  6. 食べるものを変える
  7. 帰り道を変える

Twitter

Twitterはお手軽に、しかもリスクも低く、
付き合う人が変えられますね。
日本どころか世界中の人の中で、自分と価値観が合う人が見つかるかもしれない。

別にフォロワー増やそうとか、インフルエンサーになろうとかしなくて良い。
「この人好きだな」「この人の言葉、共感できる!」と感じた人を気軽にフォローしていくだけでOK.
Twitterを使っていろいろ人生が動いた話も記事にしましたので興味ある方はぜひご一読あれ(^^)

twitter-2048133_640
Twitter始めて良かったこと。 こんにちは。すあんです。今日も良いこと、好きなことを模索します🙂 アナタはTwitterやってますか? 今...

セミナー参加

これはちょっとハードルが高いかもですね。
セミナーによっては費用がかかったりしますし。

でもセミナー参加はインパクト大です。

Twitterだけでは得られないインパクトや価値観の変化がありました。
セミナー参加の記事もいくつか書いていますのでコチラも参考にしてもらえると嬉しいです(^^)

セミナー参加のみなさん
セミナー感想:営業職でもそうでない方も!建設、リフォーム、塗装業に特化の営業セミナー(講師:すぎみかさん) どーも。すあんです。今日も模索してます🙂 今日の記事は参加したセミナーの感想です。建設、リフォーム、塗装業に特化...
セミナー感想:がんばっているのに報われないあなたへ(#みかチャンコ)
セミナー感想:がんばっているのに報われないあなたへ(#みかチャンコ) どーも。すあんです。今日も模索してます🙂 今日のお題は参加したセミナーの感想です。「がんばっているのに報われない...
「自分は要領が良くない、と思い込んでいる人のための仕事術」【セミナーレビュー】
「自分は要領が良くない、と思い込んでいる人のための仕事術」【セミナーレビュー】 こんばんは。すあんです。今日も模索しましょう🙂 今日のお題はセミナー”自分は要領が良くない、と思い込んでいる人の...

休日に行く店を変える

いつも行く店を変えます。

カフェ。レストラン。
居酒屋。バー。
美容院。アパレルショップ。
ショッピングモール。スーパーマーケット。

「そういえばあの店ずっと気になっていたから今度の休みに行ってみよう!」

…と思って結局行かないことってありませんか?
その気持ちわかります。
僕も結局、見送ってしまうことがたくさんありましたし。笑

人間の脳は本能的に、とにかく
「自分の環境を維持しようする」働きがあります。

その方が不必要な危険にさらされないですからね。
しかし、それではアナタの人生は何も変わらない。

それまでやっていたことと同じことをしていては、
同じ結果になるのは明白です。

強い意志の力が必要ですが
あえてこれまで行っていなかった店に行くことで
思わぬ発見や出会いがあったりしますよ。

運動をする

「体」と「心」は連動しています。
体が不健康だと心も引っ張られて不健康になります。

運動が習慣になっていない人は運動を始めましょう。
まずは毎日5分の軽くからでOK.

筋トレは正しいフォームで
最近、ちょっと太ってきたな…と思ったら。お家でできるお手軽筋トレ(在宅ワークにもオススメ) ■最近、ちょっと太ってきた…、体力が落ちてきた…、というアナタ。 こんばんは。すあんです。今日も良いコト、楽しいコト模索していき...

僕も過去の職場は
基本的にデスクワークで
体を動かす機会が少なかった。

運動する習慣もなかったので
筋力も体力も衰えていました。

一気には悪くならないのがタチが悪い。

衰える体と合わせて心も少しずつネガティブ、
後ろ向きになっていて、
ふと気がつくと

  • 会社に行くの嫌だな…
  • どうせ今日もロクでもないことが起きるんだろうな…
  • 上司と顔合わせるの気が重い…

みたいにネガディブな考えで頭がいっぱいになっていた。

ついに寝付きも悪くなって、
「コレはマズイ!とりあえず運動しないのが良くないみたいだから筋トレとかやろう!」
と思って運動を始めたところ、
確かに改善されました。

いきなり
「オレはもう何でもできるぜ!」みたいになったわけではないですが(笑)
「まあ、だいじょうぶ。なんとかなるさ」くらいに気持ちの落ち込みが減りました。

運動は脳と心に良いという研究結果もあるようなので、
運動が習慣になっていない人は運動を始めてみましょう。

美容院やカフェで店員さんと雑談してみる

相手の店員さんによりますが、
「この人ならちょっと雑談できそうかなー」
と思う人がいたら、
思い切ってちょっとお話してみましょう。

内容は当たり障りのない話でOK

  • 最近忙しいですか?
  • 休みとか何してます?
  • ここ働いて長いんですか?

とか。

相手が話にあんまり乗ってこなかったら
それ以上話を膨らまさなくて良いだけです。

最初に話しかける時に勇気がいるかもしれませんが
物は試し、実験、練習だ、と思って話をしてみるのがオススメ。

もしかしたら好きなゲームや映画、漫画など、
趣味が合う人が見つかるかもしれませんよ(^^)

食べるものを変える

体が疲れやすかったり、
心が落ち込みやすかったりするのは
食べ物の影響かもしれません。

特に、タンパク質が不足しているかも。

タンパク質が不足していると、
肌が乾燥しやすくなったり、
疲れやすかったりするようです。

特に日本人の食生活ではタンパク質が不足しがちとか。
肉や卵、大豆食品が良いですが
お手軽に取るならプロテインもアリです。

↓このプロテインは味に癖がなく、おすすめです(^^)

アレルギー体質の人は、
サバ、サンマなどの青魚が不足しているかもしれません。

実際に、僕は青魚を意識して取るようにしたら、
アトピー性皮膚炎が軽くなりました。

魚特有の匂いや味が苦手な人もいるかもしれませんが、
アレルギー体質の人は試して見る価値があると思います。

帰り道を変える

会社や学校からの帰り道を変えてみる。

  • 普段が電車ならバスを使ってみる。
  • クルマや歩きならわざと遠回りしてみる。

普段行かない道を歩いたり走ったりすると
思わぬ発見があったりします。

単純に気分転換にもなりますし。

そこで見つけたカフェ、レストラン、書店とか、
立ち寄ってみるのも良いですね。


というわけで
居る場所と付き合う人を変えるお手軽なアクション7つでした。

どれか一つでもアナタの参考になれば幸いです(^^)


ABOUT ME
すあん
<好きなもの> 旅行 映画 読書 アニメ ゲーム マンガ WEB ガジェット コーヒー 複業 猫 学生時代、Flashコンテンツを見て感動。「WEBを仕事にしたい!」 と思ってWEBスクールにて勉強、 制作会社に入社して制作に携わる。 いろいろあって今は制作メインではありませんが、WEB関連の仕事しております。 なんだかんだWEBってやっぱり面白い! すあんのプロフィール
もう一ついかが?こんな記事もありますよ!