ビジネス

転職の相談先は転職エージェントだけじゃない!二人三脚の本気のキャリアコンサルティング【ポジウィルキャリア】

どーも。すあんです。今日も模索してます🙂

アナタは、

  • 仕事がんばっているけど、全然楽しくない…
  • もうずっと給料が変わってない…
  • 職場の仲間が次々退職してるけど大丈夫かな…
  • 今の仕事、ホントは自分に向いてないのでは…
  • 自分がやりたいことを仕事にしたい!

こんなことに悩んだりしませんか?
そして、誰にも相談できずに、
さらに苦しい思いをしていませんか?

今日はそんなアナタに
プロのキャリアコンサルタントに
オンラインで相談できるサービス
を紹介いたします。

実際に僕も利用しました(^^)
その体験談も踏まえてお伝えします。

僕が利用したときは「ゲキサポ」という名称でした。
ゲキサポは現在サービス終了となり、
サービス内容の改善され生まれ変わったのがポジウィルキャリアさんのキャリアコンサルティングサービスです。

POSIWILL CAREER(ポジウィルキャリア) | あなたの人生を売り物にしない転職のパートナーがいる 

自分のキャリアについて
オンラインで相談できるというもの。

DODAさんなどの転職エージェントとは違います。

リクルートキャリアさんや、
パーソル(doda)さんのような
転職エージェントは
申し込むと企業の求人票を
提示してくれますよね。

ポジウィルキャリアは
企業からの求人票の提示はありません。

「どんな会社に転職するか?」ではなくて

  • 今のアナタは、自分のキャリアについてどんな悩みがあるか?
  • 転職すれば解決するのか?
  • 年収なのか?働き方なのか?
  • 業務の内容なのか?企業風土か?
  • 同僚、上司などの職場の人間関係なのか?
  • そもそも転職すべきか?せざるべきか?

そんなふうに
「アナタ自身のキャリアを考えたときに何が悩みのタネになっているか?」
アナタのキャリアの”そもそも”のところから
相談できるサービスなのです。

ありそうでなかった
サービスですね🙂

まさに「アナタの人生を売り物にしない”純粋なキャリアコンサルティング」と言って良いでしょう。

転職するべきかどうか誰かに相談したい
今の職場にいるのが正しいか間違ってるかわからない…
自分のキャリアについてプロに相談したい!

こんなことに悩んでいる人や、
もっとストレートに

キャリアカウンセリングってものを最近知ったけど、
実際どうなの?利用した人の感想を知りたい!

という疑問にも、
参考になれば嬉しいです🙂

■転職やキャリア相談はプロに相談するべし

キャリアについて相談したいなら→【POSIWILL CAREER(ポジウィルキャリア)】さんはオススメ
キャリアについて相談したいなら→【POSIWILL CAREER(ポジウィルキャリア)】さんはオススメ

転職するかしないか含め、
とにかく自分のキャリアに悩みがあるのなら
キャリアのプロに相談するのはアリ!

だと思いました。
僕が実際に利用してみて感じたメリットは

メリット1:専門のキャリアアドバイザーに自分のキャリアを客観的に相談できる。
メリット2:相談の形式はオンラインの音声面談(Zoom)で気軽にできる。
メリット3:匿名で相談できるから本音で話がしやすい
メリット4:自分にあったアドバイザーを担当につけてくれる。
メリット5:相談後、アドバイザーからレビューがもらえる。

というところですね。
一つずつ見ていきましょう。

メリット1:専門のキャリアアドバイザーに自分のキャリアを客観的に相談できる。

メリット1:専門のキャリアアドバイザーに自分のキャリアを客観的に相談できる。
メリット1:専門のキャリアアドバイザーに自分のキャリアを客観的に相談できる。

アナタは自分の
キャリアについて相談に乗ってくれる人って
身近にいますか?

それも何らかの根拠や実績があっての
的確で客観的な
キャリアアドバイスができる人。

そんな人は
なかなか身近にはいないのではないかと。

職場の同僚や上司にキャリアの相談するのは?

例えば職場の同僚や上司に
キャリアの相談をするのはどうでしょうか。

しかし考えてみてください。
彼らはアナタと同じ
会社の枠の中にいるわけです。

働いている会社の中での
キャリアの提示はできると思いますが、
会社の外、
アナタの過去、現在、未来を踏まえた
広い視点での相談

難しいのではないでしょうか?

もちろん自社のキャリアにとらわれれない
視野の広い方もいるかもしれませんが、
そういう上司や同僚がいるほうが珍しいと思います。

家族や友人、職場の同僚や上司にキャリアの相談するのとどう違う?
家族や友人、職場の同僚や上司にキャリアの相談するのとどう違う?

友達、家族にキャリア相談するのは?

これも相談できなくないですが、
残念ですが、
キャリアのアドバイザーとしては
彼らは素人です。

自分の人生に大きな影響がある
仕事やキャリアについて考えるとき、
素人の意見で安心できるでしょうか?

ちょっと不安ですよね😅

【ポジウィル】に在籍している
キャリアアドバイザーの方は全員それぞれキャリア相談の経験や実績のあるプロフェッショナル。

様々な実績や経歴の方々が
キャリアアドバイザーとして
在籍されているのがわかると思います。

どうせなら
経験豊富なプロフェッショナルの
キャリアアドバイザーの
意見を聞いてみたい!
と思いませんか?

メリット2:相談の形式はオンラインの音声面談(Zoom)で気軽にできる!

メリット2:相談の形式はオンラインの音声面談(Zoom)で気軽にできる。
メリット2:相談の形式はオンラインの音声面談(Zoom)で気軽にできる。

【ポジウィルキャリア】の相談は、
オンラインのミーティングサービス”Zoom”で気軽にできます。

対面での面談はどうしても、身構えてしまう…
そもそも対面で話すのが苦手…

そんな人にとっても、
助かると思います。
(僕は助かりました。笑)

面談はオフィスに行く必要も無く、
自宅でオンライン面談でOK。

相談にあたって、
場所や時間の拘束をほとんど受けない、
というのはかなりメリットです。

せっかく相談するなら
本音で、思うままで相談したいですよね。

メリット3:自分にあったキャリアコンサルタントを担当につけてくれる。

メリット4:自分にあったアドバイザーを担当につけてくれる。
メリット4:自分にあったキャリアコンサルタントを担当につけてくれる。


自分にあったキャリアコンサルタントを担当につけてくれる。

転職エージェントでもそうだと思いますが、
担当者との相性って重要ですよね。

自分のペースや感覚とマッチする人に出会えた場合は、
転職活動もスムーズに進むことも多いと思います。

逆に自分と合わないタイプや
苦手なタイプのエージェントが
担当になってしまった時、
転職活動も
あまりうまくいかなくなってしまうかもしれません。

申込時の質問でその人が

「転職やキャリア形成でどんなことに悩んでいるのか?」
「どんな風になりたいと思っているのか?」
「今の状況はどういう状況にいるのか?」

ということを考慮し、
最適と思われる
キャリアコンサルタントをアサイン、
担当に割り当ててくれるのです。

キャリアアドバイザーの方が
決まったら、
そのアドバイザーの方の
プロフィール、経歴の案内が届きます。

特に問題ない、と思えば
そのまま日程調整、
もし「ちょっと合わないかも…」
と思ったら変更することも可能です。

転職エージェントで担当になる方って
どんな基準で担当になるか
わからないケースもあると思いますが、
【ポジウィルキャリア】では
相談者にマッチするポイントや、
相性なども考慮して
担当を決めてもらえます。

自分の状況にあったアドバイザーを
割り当ててもらえる!

■実際にポジウィルキャリアでキャリア相談してみた感想

で、実際に僕も利用してみました。
利用したのは2020年の1月くらい。

相談してみて、
改めていろんな発見がありました。
僕は相談して良かったと思っています。

相談したきっかけと、
実際に相談した内容も
参考までにご紹介しますね。

ポジウィルさんにキャリアコンサルをお願いしようと思ったきっかけ

なぜ相談しようと思ったのか?
そのきっかけですが。

そのころ僕は、
職場に対して漠然として不満や、
不安も感じていました。

とにかく仕事が楽しくない…
仕事にやりがいを感じない…
もはや会社に行くのもしんどい…
同じ職場にこのまま居て良いのだろうか…
転職するにしても自分のやりたいことがわからない…

と、あれこれ悩んでいて、
数ヶ月くらい同じことに悩み続けていて、
「こりゃもうアカン!」と思って
誰かに相談したかった。

でも、身近に相談できる人もおらず、
転職エージェントは
転職ありきなので
メンタルカウンセリングか
それに近いサービスか迷っていました。

そんなときに
ポジウィルさんの
「そうだんドットミー」というサービスを
Twitterで見つけて、利用してみたのです。

【体験談】転職前に誰かに相談したい…そんなアナタに、そうだんドットミー!
仕事、人生。行き詰まって迷っているアナタに。プロのキャリアカウンセリングを受けてみよう!転職するべきか誰かに相談したい/今の職場にいてもよいのだろうか?/自分のキャリアをプロに相談したい!というアナタへ。そうだんドットミーはオンラインでキャリア相談ができるサービス。キャリアについて誰かに相談したいとお悩みの方へオススメ!...

※今はそうだんドットミーはサービス終了しており、
サービス内容を改善して生まれ変わったのが
ポジウィルキャリアさんのキャリアカウンセリングサービスです!

最初に書いたとおり、
相談してよかったです。

モヤモヤしたものがクリアになりましたし、
あと自分の今後を考え直す、
重要なステップになりました。

実際にポジウィルキャリアさんで相談した内容

実際に相談した内容はこんな感じです。

今の職場の状況は
どんなところに不満を感じるか。
何をすることに評価を求めるか。
これからどんなことをやっていきたいか。

未来の自分のイメージや、
転職したいと思う理由
今の自分の課題

自分のキャリアと今と未来について、
というところですね。

僕はこの相談の後、
「とにかく、ゆっくりでも良いから転職活動を始めよう」
という気持ちになりました。

相談したことで、
自分の状況が整理され、

すあんプロフィール03

「今の職場は企業風土が合ってない」
「仮に会社の体制が変わっても将来性が見込めない」
「何も動かないほうがもっと大きなリスクになる」

ということに気が付きました。

やはり一人であれこれ考えるより、
プロに相談すると
答えが早いと改めて思いましたね。

■他の転職エージェントなどのサービスとの違い

他の転職エージェントなどのサービスとの違い
他の転職エージェントなどのサービスとの違い

他の一般的な転職エージェントと
違う点や、
足りない点はもちろんあります。

利用は費用がかかります

相談自体に費用がかかる
相談自体に費用がかかる

まず先にご紹介したとおり、
利用には費用が発生します。
よくある一般的な転職エージェントは
求職者、転職者側に費用がかからないことが多いですが、
【ポジウィルキャリア】は費用が発生します。

※初回の無料カウンセリングあり!
(費用発生は正式契約後)

でも
そもそもで、

「どうしても、何が何でも無料で相談したい!」

という事情があるならともかく、
自分の大切なキャリアについて誰かに相談するなら、
多少の費用を投じてでも、
プロにしっかり相談したい

と思うのは自然なコト。

求人は紹介されない。

求人は紹介されない。
求人は紹介されない。

【ポジウィルキャリア】は
あくまでキャリアの相談。

求人の紹介はありません。

「キャリアの相談」に特化したサービスです。

なので
とにかく早めに転職したい!

という事情の方は
まず転職エージェントに
登録するほうが先の方が良いでしょう。

その上で
【ポジウィルキャリア】にも相談、
という形をとったほうが良いかもしれませんね。

どちらにしても、
「求人表は無い」
という特徴を
よく理解して利用しましょう。

■相談に費用発生、求人が無い、というのはちょっとなあ…という方へ

相談に費用発生、求人が無い、というのはちょっとなあ…という方へ
相談に費用発生、求人が無い、というのはちょっとなあ…という方へ

求人が紹介されないのなら、
キャリア相談してもあまり意味が感じられない…
オンラインではなく、エージェントと対面でしっかり相談した方が良いのでは…

そんな疑問を感じる方もいるかもしれませんね。

しかし。
このような「キャリアの相談」に
特化したサービス、
僕はもっと早くに欲しかったと思っています。

僕も一度転職を経験しています。
数年前、30過ぎてからでした。

30過ぎて
それほど強みのある資格もなく、
大きな実績もない。

大手企業に勤めていたわけでもないので、
強みという強みが本当にない状況。

当時の僕の転職の活動は
転職エージェントに
5社か6社くらい登録し、
実際に面接を受けたのは
10社も無いくらいでしたが、
なんとか内定取れました。

そのときに思ったのが、
「求人ありきではなく、キャリアを広い視点で見てくれるエージェントとか居ないかな…」
と感じていました。

当たり前ですが、
転職エージェントもビジネス。

突き詰めていってしまえば
転職が決まれば売上が立つ。
良くも悪くも
そういうビジネスモデルです。

そんなビジネス上のしがらみというか、
優先順位ってどうしても
求職者にも影響は出ると思うのです。

担当エージェントもノルマや
目標が課せられているでしょうからね。

そりゃもう仕方ないこと。

だから
純粋なキャリアの相談
て、なかなか難しい。

【ポジウィルキャリア】は
転職エージェントの大きな懸念点、
「求人情報を元にした転職先の斡旋」という背景がない。

「純粋なキャリアの相談」ができるわけです。

純粋なキャリア相談って
メンタルケアのカウンセリングとも違って
実は相談する先って
ほとんどない気がします。

仮に他にあったとしても
知られてない。

ハローワークにも
訓練前キャリアコンサルティングというのがあるようですが、
あまり利用者の声も聞きませんし、
プロのキャリアの相談って
なかなか見当たらないように思います。

■まとめ:仕事や人生に行き詰まっているなら絶対にプロに相談すべし!

まとめ:キャリアに悩むすべての人へ「そうだんドットミー」
まとめ:キャリアに悩むすべての人へ

【ポジウィルキャリア】を利用して、
僕が得た結論は

  • 「第三者目線で見ても、今の職場環境は自分とは合っていない」
  • 「仕事の内容も、自分が好きなこと、得意なことが活かせていない」
  • 「とにかく、ゆっくりでも良いから転職活動を始めるべき」

でした。

その時の僕の悩みは

今の職場で働くのがなんとなく嫌だ…でも何が嫌なのかよくわからない…
職場で成果が出せないのはやっぱり自分のせいなのか?
転職したほうが良いのか。それとも今の職場で頑張るのか…。

これらのことにずーっと悩んでいました。

この悩み、
数ヶ月くらいずっと悩んでいて、
紙に書き出したりしてみて
自分なりに色々整理してみたのですが
どうしても結論が出せなかった。

ずっと振り子のように

「やろうかな、やめようかな」

と同じ場所から動けないままになってました。

相談してみて
「とにかく、転職サイトに登録するとか、小さくても何かしよう!」
と第一歩を踏み出す決意ができたのですが、
それ以外にも

オンラインの相談で
担当のキャリアアドバイザーの方とお話をするうちに、

「社風や会社の体制が自分と合っていない」
「評価制度も自分のスキルや経験と合っていない」
「このまま今の仕事を続けても市場価値の向上が見込めない」

ということに
ハッキリと
気が付くことができました。

やはり客観的な視点での助言て大切です。

数ヶ月一人で
ウンウン唸っていたのは
いったい何だったのかと。笑

もっとも、
それだけあれこれ考えていたからこそ、
この相談で
一気に答えが見えたのかもしれませんけどね。

その他にも、

「仕事をする上で、自分が何に喜びを感じるのか?」
「この先、どういう働き方をしていくと満足が得られるのか」
「自分の強み、弱み、得意なこと、苦手なこと」

など、
自分が気がついていなかった
自分の特性にも発見がありました。

これも大きいですね。
改めてですが、
一人で思い悩むのは
時間をムダにしやすい。

誰かに、
それもなるべく
プロのアドバイザーに
相談したほうが答えは
得やすいのではないでしょうか。

キャリアコンサルティングの世の中のニーズ

キャリアコンサルティングの世の中のニーズ
キャリアコンサルティングの世の中のニーズ

ちなみにですが、ここで
キャリアコンサルティングに関する
ちょっと興味深いデータも
紹介しておきますね。

独立行政法人労働政策研究・研修機構の報告書です。

キャリアコンサルティングの実態、効果および潜在的ニーズ
(平成29年3月24日)

「キャリアコンサルティングを受けた人の傾向」
(1)基本的に年齢が若い層で多かった。
(2)大卒ホワイトカラーで大企業で正規就労を長期間にわたって継続してきたと解釈される層で多かった。
(3)本人の職業やキャリアに対する意識(現在の満足感、自分のキャリア、キャリア計画、職業能力に対する意識等)が高い者で多かった

労働政策研究報告書No.191 「キャリアコンサルティングの実態、効果および潜在的ニーズ―相談経験者1,117名等の調査結果より」|労働政策研究・研修機構(JILPT) https://www.jil.go.jp/institute/reports/2017/0191.html

上記のページの内容を
カンタンにまとめると、

  • 若い人の方がキャリアコンサルティングを受けていることが多い
  • 自分のキャリアに意識の高い人はキャリアコンサルティングを受けている
  • キャリアコンサルティングを受けた後、状況が良くなったと答える人も多い

これは
「課題や問題がクリアになり、キャリアづくりを自分の意思で行える」
から、満足度が高くなっているのかもしれません。

キャリアコンサルタントや
キャリアアドバイザーって
最近ようやく
重要さが広まってきたように感じます。

日本も、
副業や起業が身近になりつつあり、

サラリーマンが
会社だけの人生ではなくなりつつあります。

自分のキャリアをどうするかは
まず自分でしっかり考えよう。

さらに自分だけで考えるのではなく、
専門のキャリアアドバイザー、キャリアコンサルタントに相談して、
客観的な視点でも評価してもらい、
より良いキャリアを築いていこう!

そんな感覚が日本でも
浸透してきているのかもしれませんね。

最後に:止まったままで悩み続けるより、人生を動かすためにプロに相談しよう!

最後に:止まったままよりも、動くために相談しよう
最後に:止まったままよりも、動くために相談しよう

というわけで
【ポジウィルキャリア】の体験談でした。

アナタがもし、

転職するべきかどうか誰かに相談したい
今の職場にいるのが正しいか間違ってるかわからない…
自分のキャリアについてプロに相談したい!

のように、
仕事やキャリアについて
悩んでいるなら
【ポジウィルキャリア】に
相談してはいかがでしょうか。

自分のキャリアを
自分”だけ”で考える必要はありません。

ずっと悩んでいた仕事の問題。
見えてなかった自分の課題。
より良い未来へ進むためのキャリアの道筋…。

プロに相談してみることで、
案外さっくりと
答えが見えてくるかもしれませんよ😀

この記事を読んだアナタにオススメな記事はこちら!

転職云々の前に
まず「自分の人生で何が大事かよくわからない…」という方は
価値観マップを作るのがおすすめです!

ゴールが決まれば走るだけ!人生の目的地を決めるために【価値観マップ】を作ってみよう!
ゴールが決まれば走るだけ!【価値観マップ】で人生の目的地を決める!毎日、会社と家の往復するだけ。休日もボンヤリ過ごして終わり。「いったい自分は何のために生きてるんだっけ…?」そのモヤモヤ、【価値観マップ】を作れば解決できるかも!...

それから、
「職場でも家でも、あれもこれも」とやることが多すぎ、という方は
この記事が参考になるかもです(^^)

捨てる止める技術と考え方。より少なく、より良く生きるために/書評:エッセンシャル思考
やること多すぎ問題を解決する一冊!より少なく、より良く生きる技術/書評:エッセンシャル思考 どーも。すあんです。今日も模索してます😊 アナタは 仕事も家事もやることが多すぎる!残業しても全然仕事が終...
ABOUT ME
すあん
<好きなもの> 旅行 映画 読書 アニメ ゲーム マンガ WEB ガジェット コーヒー 複業 猫 学生時代、Flashコンテンツを見て感動。「WEBを仕事にしたい!」 と思ってWEBスクールにて勉強、 制作会社に入社して制作に携わる。 いろいろあって今は制作メインではありませんが、WEB関連の仕事しております。 なんだかんだWEBってやっぱり面白い! すあんのプロフィール
もう一ついかが?こんな記事もありますよ!