買いもの

スマフォスタンド4製品比較。使いやすかったのはこれ。

スマスマフォスタンド4点比較。使いやすかったのはこれ!フォスタンド4点比較。使いやすかったのはこれ!

■スマートフォンスタンド4点を比較。

アナタはスマートフォンスタンドって使っていますか?
この時代、一つぐらいは持ってると思います。

僕は一つどころか、
合計で多分7つか8つは買っています。笑

ベッド横、デスクの上、食卓テーブルの上、
あとキッチンでも使っています。

「ちょっと置いておきたい」というときに
いちいちスマホスタンドを
持ち歩くのが面倒なんですよね。笑

なので使う場所に一つずつ置いてあります。

いくつか買ってみて
使いやすい、使いにくいがあったので
メモを兼ねて残しておくことにしました。

みなさんも参考までに🙂

画像:スマホスタンド

■それぞれの特徴

購入したスマホスタンドそれぞれの特徴をご紹介しますね。

1: 3Q forever スマホ・ タブレット用折りたたみ式スタンド

画像:3Q forever スマホ・ タブレット用折りたたみ式スタンド3Q forever スマホ・ タブレット用折りたたみ式スタンド
角度は5段階で調整できる。
プラスチック製だが、マットな質感で安っぽくない印象。
安定感あり。スマートフォンもタブレットもOK。
畳んだ状態は今回紹介する中では一番スリム。
カバンに入れてもプラスチック製なので他のものを傷めない。
価格は\600前後でお値打ち。

2: UGREEN スマホスタンド

UGREEN スマホスタンドUGREEN スマホスタンド
角度は、ほぼ無断階で角度調整。
角度調整すると1度か2度位でガキガキ変わる感じ(伝わるかな?)。
プラスチック製なのでちょっと安っぽく感じるかも。
畳んだ状態はかなりコンパクト。
スタンドの後ろ側のパーツの接地面が少なく、
滑り止め処理もされてないので、滑りやすく、安定感は今ひとつ。
タブレットで使うのは厳しい。
価格は¥900前後。

3: サンワダイレクト スマホ・タブレット用 アルミスタンド

 サンワダイレクト スマホ・タブレット用 アルミスタンドサンワダイレクト スマホ・タブレット用 アルミスタンド
無段階で角度が調整できる。
アルミ製なので作りがしっかりしている。
角度の調整幅はかなり広い。ほとんど寝せてもタブレットを支えられる。
タブレットで使用しても安定感あり。
畳んだ状態はコンパクト
アルミ製なのでカバンの中に入れると他の物を傷める可能性があるので
持ち運びするなら注意。
価格は\1,000前後。

4: シリコン タブレットスタンド

シリコン製 タブレットスタンドシリコン製 タブレットスタンド
切り込みに挟むのなら
スマートフォンもタブレットも使える。
ただそうすると画面下部の一部が見えづらくなる。
上に乗せるように使用する場合は、
シリコンなのでホコリなどで汚れていると滑る。
ただ、水で丸洗いができる。キッチン向け。
価格は¥1,200前後。

■個人的にオススメなスタンドはこれ!

僕の個人的にオススメなのは
3Q forever スマホ・ タブレット用折りたたみ式 スタンド
です。

画像:3Q forever スマホ・ タブレット用折りたたみ式スタンド3Q forever スマホ・ タブレット用折りたたみ式スタンド

理由は
まず造りがしっかりしていること。
そして、価格も安い。

耐久性は使い続けてみないと
まだわかりませんが、
すぐ壊れるような製品ではなさそうな印象ですね。

プラスチック製なのでカバンに入れても
他のものを傷めないのもポイントです。

僕は過去、
アルミ製のスタンドを使っていましたが、
一緒にカバンに入れていた
iPadを傷つけてしまったことがありまして。

入れるときに気づけよ、
というところですが・・😅

次点で
サンワダイレクト スマホ・タブレット用 アルミスタンド
ですね。

 サンワダイレクト スマホ・タブレット用 アルミスタンドサンワダイレクト スマホ・タブレット用 アルミスタンド

アルミ製で造りもしっかりしていますし、
無段階調整の安定感も良いです。

 

■まとめ

それぞれに良い点、気になる点がありますが、
使い分けることで各製品、メリットを出せると思います。

アルミ製品のものは
インテリアとしても良い感じなので
デスク周りに置いたり。

シリコン製のものは
汚れても洗剤で丸洗いできるので
キッチンに置いて、
料理するときの
レシピ表示させるために使ってますね。

というわけで
スマートフォンスタンドのオススメでした。
アナタの参考になれば幸いです!🙂

ABOUT ME
すあん
<好きなもの> 旅行 映画 読書 アニメ ゲーム マンガ WEB ガジェット コーヒー 複業 猫 学生時代、Flashコンテンツを見て感動。「WEBを仕事にしたい!」 と思ってWEBスクールにて勉強、 制作会社に入社して制作に携わる。 いろいろあって今は制作メインではありませんが、WEB関連の仕事しております。 なんだかんだWEBってやっぱり面白い! すあんのプロフィール
記事下部に追加