もさく雑記

朝から晩まで気象情報!ウェザーニュースLiVEが面白い!

朝から晩まで気象情報!ウェザーニュースLiVEが面白い!

皆さんこんばんは。
皆さん、ウェザーニュースLiVEって知ってますか?

お天気情報をずっと生放送しているネット配信番組です。

ウェザーニュースチャンネル(ウェザーニュース) – ニコニコチャンネル:生活 http://ch.nicovideo.jp/weathernews

イメージ画像:天気

これが、なかなか面白いのですよ。
まず、全体的に雰囲気がゆるい。
コーナーもゆるめ。

雑談交えながら、
のんびりお天気の情報をずっと流しているだけの番組なのです。
9月のこの時期なら中秋の名月にまつわる小話とか。
キャスターさん自身の経験談とか。

キャスターさんも個性的で面白いです。
それぞれのキャスターさんに固有のあだ名がついています。
ネットスラングに近いような個性的なニックネームがついてて面白い。
パニキさんとか。組長とか。笑
女性のキャスターさんは
かわいらしいニックネームが多いですね。

天気や天体に関する情報がゆったりした雰囲気で聞けるので
騒がしいバラエティにちょっと疲れたときはおすすめです。

ゆるいだけじゃありません。緊急時は緊急放送体制に。

イメージ画像:嵐

そして、
それだけじゃありません。

天気といえば、良い天気ばかりじゃないですよね。
たとえば台風情報。
そして地震情報もそうですね。

このような緊急で重要な情報が必要な場合は、
雰囲気は一変、
まるで災害対策本部の放送局のようになります。

気象情報のスペシャリストとして、
危険な状況や、危険が迫っている時の情報を
いち早く知らせてくれるのです。

30分間隔くらいで休憩入りますが、
災害発生が迫る状況だと
24時間体制で放送がされます。

民法のテレビ局もそうなるかもしれませんが、
ウェザーニュースLiVEの方が余計な情報が入らず、
淡々としていて僕は好きです。

なお、
ウェザーニュースLiVEでは災害発生の危険がある場合、
独自の災害レベル「Mスケール」というものを設定していて、
画面の下部の背景色がそれによって変わります。

M1 通常:青
M2 注意:生活に支障が出るレベル
M3 危険:人命や財産に影響が出るレベル
(引用:Mスケールとは (メディケーションスケールとは) [単語記事] – ニコニコ大百科

MスケールのMは
メティゲーション(減災する)という意味の単語からきているとのこと。

さらに、
キャスターさんのコメントだけでなく、
動画配信ならではの情報、ユーザーさんのコメントも流れてきます。

〇〇県〇〇市、雨が強くなってきた!
〇〇県〇〇町、こっちはまだ静かだ…

とか。

こういうのがリアルタイムで流れてくるのってほんと
ネット配信ならではですよね。

イメージ画像:お天気キャスター

ユーザーさんのコメントの中には、
たまに台風や地震で
実際に被災された方の経験談なんかも流れてくるので
非常に興味深いです。

他にも

スマートフォンだけではダメ!
いざ停電の時、情報収集と照明のためで、
両方で使うから電池の消耗が早いよ!
など、実際に被災されたことがある方からの
貴重な意見も得られます。
スマートフォンですべて代用しようとせず、
懐中電灯などの照明器具、ラジオなども
それぞれ専用で別で持ってたほうが良いみたいですね…。
などなど、
ちょっと災害の話を
たくさんしてしまいましたが、
最初に紹介したように、
普段はゆる~い感じなので、のんびり見れます。
最後にひとつ。
最近、ウェザーニュースLiVEさんの方で
バーチャルYoutuberを始めたようなのですが、
これが、なかなかシュールでカオスな感じなので、
皆さんもぜひ一度見てみてくださいね。笑
ABOUT ME
すあん
<好きなもの> 旅行 映画 読書 アニメ ゲーム マンガ WEB ガジェット コーヒー 複業 猫 学生時代、Flashコンテンツを見て感動。「WEBを仕事にしたい!」 と思ってWEBスクールにて勉強、 制作会社に入社して制作に携わる。 いろいろあって今は制作メインではありませんが、WEB関連の仕事しております。 なんだかんだWEBってやっぱり面白い! すあんのプロフィール
記事下部に追加