書評

すべてのブロガーさんにオススメ!書評:Google AdSense マネタイズの教科書(のんくら本)[完全版]

書評:Google AdSense マネタイズの教科書(のんくら本)[完全版]

■AdSenseをやるブロガーさんなら必見、と言われる通称 ”のんくら本” を読んでみました!

こんばんは。
すあんです。
今日も模索していきましょう🙂
今日の記事は書評です。
お題はGoogle AdSense マネタイズの教科書[完全版]です。
ブロガーさん必見と言われる本書。
一言で言って、
ブログで収益をあげようと思っている人だけでなく、
サイト制作や、WEBマーケティングなどを
お仕事にしている人も
参考にできると思う良書でした!

■本書の大まかな内容

全体の構成は6章で構成されています。
第1章 長期間アクセスが集まり続ける「テーマ」の選び方
第2章 アクセス数を安定させる「SEO戦略」
第3章 読者にも検索エンジンにも好まれる「サイト構築法」
第4章 稼ぎ続けるための「AdSense」の運用方法
第5章 「オーソリティーサイト」になって信頼と権威を積み重ねよう
第6章 10年先も安定して稼ぐために
詳細な内容は書籍を購入頂いて確認してもらうとして、
大まかに要点だけ紹介していきましょう。

第1章 長期間アクセスが集まり続ける「テーマ」の選び方

ブログを書くときのテーマ選びってどうしていますか?
好きなこと。
得意なこと。
仕事のこと。

などなどいろいろあると思いますが、
「収益をあげるためのテーマ選びの方法」って
意識できているでしょうか。

完全に趣味でブログを書いている人は
あまり気にならないかもしれませんが、
収益を上げようとしたとき、
どんな基準でブログのテーマを選べば良いか?

この章ではそんな
ブログのテーマ選びのポイントについて
説明がされています。

第2章 アクセス数を安定させる「SEO戦略」

ブログを運営していて、
記事やサイトにSEOの対策を行っているのに
アクセス数が伸びない、
またはアクセスが増えたり減ったりして
安定しない、ということって無いでしょうか?

そういう時は行っているSEO対策が
不十分かもしれません。

または記事の書き方についても
見直す必要があるかも。

この章では筆者が行っているSEO対策や
記事の書き方についてのポイントを紹介してあります。

第3章 読者にも検索エンジンにも好まれる「サイト構築法」

各記事とSEO対策だけでなく、
サイトの全体像を見直す必要がある可能性もあります。

「WEBサイトはコンテンツが重要」とは
よく言われておりますが、
では良質なコンテンツとは何でしょう?

どういう構成のコンテンツが
良いコンテンツで、
どういう構造のサイトが
良いWEBサイトだとされるのか。

この章ではサイトの全体像を見て
注意するべきポイントが紹介されています。

第4章 稼ぎ続けるための「AdSense」の運用方法

AdSenseもインターネット広告の一種です。
ではそのインターネット広告とはどんなものがあって、
どのように運用されているかを紹介してあります。

かなり実践踏まえた無いようなので、
AdSense受かって運用されている人か、
すでにお仕事などで広告を運用している人の方が
内容理解は早いでしょうね。

第5章 「オーソリティーサイト」になって信頼と権威を積み重ねよう

「オーソリティーサイト」とは
ひとことで言ってしまえば、

「○○だったらこのサイト!」と
認知されることです。

アナタも
「ガジェット系の紹介ならこのサイト!」
「iPhoneアプリの紹介はこのサイト!」

みたいな「○○と言えばこのサイト!」みたいに
頭にすぐに思い浮かべるサイトってありませんか?

それがオーソリティサイトです。
こうなったら強いですよね。

頑張らなくても流入が増える。

では、そのオーソリティサイトを
構築するためにはどうするか?

それがこの章の内容です。

第6章 10年先も安定して稼ぐために

最後の6章は
ブログを運営して、
AdSenseで収益を上げ続けるための
心得と手法が紹介されています。
ポイントは
”収益を上げ続けるには”
ということですね。
インターネットの、
とりわけSEOや、
WEBマーケティングが関係してくるノウハウは
移り変わりが非常に速く、
最新の手法は押さえつつ、
それに振り回されないで
収益を上げ続けるにはどうするか?
これはとても大切なポイントです。
一時的に稼げても、
翌年、または翌月、同じように稼げるとは限らない。
この章では、今日、現在だけでなく、
これからの未来に
どうしていくかについて触れてあります。
AdSenseで収益を上げ続けるには…AdSenseで収益を上げ続けるには…

■感想:とても参考になった!

ブログサイトをAdSenseで収益化したいとき、
注意する点や、やった方が良いことを
体系立てて紹介してあり、
非常に参考になりました。
SEOやサイト構築のノウハウって、
かなり実践経験が問われると思うのです。
どれが正しいのかよくわからない、
正しいとされていることをやっても、
結果が出ないこともある。
そんな中、
著者の皆さんの実体験を交えて
解説があるのはとても参考になりました。
アクセス分析の仕方なども
「言われてみると、そういえばそうか!」
と思えるような、
”あまり言われてないけど、大切なこと”
も触れてあったりして、
なるほど~と思う箇所が多く、
気がついたら本が付箋だらけになってました。笑
付箋だらけ…付けすぎて返って大事な箇所がわからなくなる罠付箋だらけ…付けすぎて返って大事な箇所がわからなくなる罠
一点ちょっとだけ
個人的に悔しかったのが
僕はまだAdSense受かっていないので
4章の理解がかなり曖昧なのです…。
頑張ってAdSense受からないと。😅

■まとめ

というわけで、
Google AdSense マネタイズの教科書(のんくら本)[完全版]
の書評でした。
僕は仕事でもWEBに関わっていますので
仕事の方でも参考になりそうな情報がたくさんあり、
買ってよかったと思いました。笑
ブログ運営する上で大切なこと。
Adsense運用する上で大切なこと。
それって結局、自分のブログに訪れる
“読者”、”利用者”にとって大切なことなわけです。
ブロガーさん必見とまで言われている本書。
ブロガーさんだけでなく、
WEBに携わる多くの人にとって
参考になるのではないでしょうか。
・この本、評判になってるけど、どんな内容なんだろう?
・AdSenseで収益上げたいけど良い本ないかな?
・WEBサイトのアクセス増やしたり、閲覧状況の改善をしたい!
と思っていて、
書籍や情報源を探している方にとって、
この記事が参考になれば幸いです🙂