もさく雑記

【雑記】インドア派にはAmazonプライム最高、という話

【雑記】インドア派にはAmazonプライム最高、という話

皆さん、こんにちは。
今年は12月でも暖かい日が続いて、
コートいらないくらいでしたが、
ここ数日でようやく冬らしい寒さになりましたね⛄

ただでさえインドア派なのに、
ますます家に引きこもりたくなる
今日このごろ。笑

そんなインドア派の強い味方、
Amazonプライムについて
今日はお話します。

画像:amazon

■Amazonプライムって、そもそも何?

まず、そもそもAmazonプライムってそもそも何?
というところからですね。

Amazonプライムとは
一言で言うと、
年間3,900円(税込)で
Amazonでのネット通販に
いろんなオプションサービスが追加される。

てかんじです。

いろいろと特徴ありますが、
ポイントとしてはこんなところ。

Amazonプライムのポイント

  1. 最短で当日配送(※地域による)のお急ぎ便が無料
  2. 配送日時指定も無料
  3. ビデオ、音楽など無料で提供されるメディアサービス(※一部は有料)
  4. prime photosで画像をクラウドに無制限に保存できる
  5. プライム会員限定先行タイムセールを30分早く知ることができる

これらのサービスが年間4,900円(税込)で提供を受けられます。

これらだけではなく、
他にもいろいろあります。

日用の聖母品をボタンひとつで
リピート購入できる
“Dash Button”とか。

対象の本を無料で読める
“prime reading”とか、“オーナーライブラリ”とか。

詳しくはオフィシャルサイトの下記に
詳細なページがありますので
見てみると良いと思います。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazonプライムについて https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201910360

■で、Amazonプライム実際どう?

Amazonプライム利用してみて。

めっちゃ重宝してます。笑

まずネット通販が便利になります。

僕は車を持っていないので
買い物する際は
もっぱらネット通販です。

配送料がかからず、
配送日も速いAmazonは
非常に助かっています。

配送状況もわかりやすいですし。

ビデオ、音楽のメディアサービス

これも良いサービスです。

正直これ最初、
「ネット通販屋さんが、なぜにメディアサービスを…?」
と首をかしげていたいのですが、
これが僕にとっては非常に良いサービスでした。

ミッション・インポッシブルや007などの
メジャーなハリウッド映画はもちろん、
日本のアニメーション作品も数多く取り揃えており、
おかげさまで休日の楽しみが倍増しました。

しかも、一部をのぞいて
殆どの作品が無料です。

インドア派をさらに
お家に籠もらせる、
すばらしいサービスです!笑

「あ!これ見たかったやつ!」とか
「おお?こんな作品あったんだ…」とか
思わぬ掘り出し物の作品が見つかったりで、
僕は非常に満足してます。

音楽もクラシック、ジャズ、ヒーリングなど、
様々なジャンルの音楽100万曲以上が無料で聴けます。
プレイリストもあるので、
通勤や、散歩など、シーンごとに合わせて
音楽聞くときに助かると思います。

 

最近の最近のおすすめ作品はこちら!

ちなみに、最近ハマっている作品はこちら。

最近好きな作品

Amazon.co.jp: SSSS.GRIDMANを観る | Prime Video
http://amzn.asia/d/6SQW3wa

Amazon.co.jp: 色づく世界の明日からを観る | Prime Video
http://amzn.asia/d/9Qly4uc

Amazon.co.jp: トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン シーズン1 (字幕版)を観る | Prime Video
http://amzn.asia/d/de8fGrQ

ジャック・ライアンは掘り出し物でした。

prime photoでクラウドで画像保存

prime photoで写真画像をクラウドで保存。

これも便利ですね。
何しろ写真なら容量無制限です。
そして、画像は無劣化で保存されます。
写真よく撮影する方にとっては
非常に重宝するのではないでしょうか。

あ、動画データは対象外(無料分は5GBまで)
なので注意してくださいね。

Amazon Primeのちょっともったいないところ。

ちなみに
ちょっともったいないなーと思う点もあります。

1.目的のサービスを探す時、ちょっと分かりづらい時がある。
2.サービスが多くて、どれがどれかよくわからない時がある。

など。
初めてprime readingを知った時、

「へー、本が無料で読めるなんて、良いサービス!」

と思ってAmazon見に行ってみたのですが、
サイト内で迷子になりました…。

どこから進めば見れるんだ…?
と思ってちょっと困り、
検索してみてようやく発見。

ちなみにこの手順です。

prime reading対象商品を見るには
  1. Amazon Primeにログイン → 左上の「カテゴリ」 → 「Kindle 電子書籍リーダー」をクリック
  2. Prime Readingをクリック
  3. ページ上部の「カタログを閲覧」をクリック
  4. これでPrime Reading対象の本が検索できます。
(※この仕様もしれっと変わるかもしれません・・・)

ちなみに、
提供される本はそんなに多くは無い印象です。
でも探して損は無いかと。
無料で読めるわけですからね。

あとは、
セール情報を30分早く知ることができます。

Amazonは定期的にセールをやっています。

夏(7月くらい?)Amazonプライムデー
冬(12月初旬)Amazonサイバーマンデー
その他、随時タイムセールなど

このセールもプライム会員のみは
30分早く知ることができます。

Amazonのセール期間は
意外と短い(36時間とか)ので
これもちょっと助かるのではないでしょうか。

■まとめ

というわけでAmazonプライムのレビューでした。

インドア派の一人暮らしの人は大変重宝すると思います。
最初、ビデオや音楽などのメディアサービスだけでも
すごい、と思っていたのですが、
書籍なども無料で見れたり、
オンラインストレージのサービスもあったりで、
さらに便利になっている印象です。

…が、全体的に
少々分かりづらいところが否めないかも。笑

これは今後の改善に期待しましょう。

さて。
本日はこれから
ミッション・インポッシブル”フォールアウト” を
そのAmazon Primeで観覧予定。
楽しみ🙂

http://amzn.asia/d/5hZBE7i

ABOUT ME
すあん
<好きなもの> 旅行 映画 読書 アニメ ゲーム マンガ WEB ガジェット コーヒー 複業 猫 学生時代、Flashコンテンツを見て感動。「WEBを仕事にしたい!」 と思ってWEBスクールにて勉強、 制作会社に入社して制作に携わる。 いろいろあって今は制作メインではありませんが、WEB関連の仕事しております。 なんだかんだWEBってやっぱり面白い! すあんのプロフィール
記事下部に追加