もさく雑記

おすすめオンライン学習サービス Schoo(スクー)

おすすめオンライン学習サービス Schoo(スクー)

どーも。すあんです。 今日も模索してます🙂

今日のお題は
「おすすめオンライン学習サービス Schoo(スクー)」
です。

アナタは普段、
勉強するときって
どうしていますか?

書籍を購入したり、
ネットで検索したり、
もしかしたらセミナーに
参加したりしてる人もいるかもしれませんね。

最近では
オンラインで学習するサービスなんかも
かなり充実してきましたね。

今日はそんな中でも、
僕も実際に受講している
Schoo(スクー)
についてをご紹介します。

この記事は

ネット検索や書籍で良い情報が見つからない…
学ぶのにセミナーに参加するのは面倒…
なるべく安めの費用で学びたい…
自分の好きなときに受講できる学習サービスってないかな?

という人たちに参考になれば幸いです。

自分が好きなときに好きなタイミングで受講できるオンライン学習サービス

自分が好きなときに好きなタイミングで受講できるオンライン学習サービス自分が好きなときに好きなタイミングで受講できるオンライン学習サービス

Schoo(スクー)は
一言で言えば

自分が好きなときに好きなタイミングで
講座を受講できるオンライン学習サービス

です。

オンライン学習サービスの
メリットは、まずはこれですよね。

場所に縛られない。
時間に縛られない。

さらに
僕がさらにSchoo(スクー)ならではの
メリットだと思ったのは


何度でも聞き直せる。
倍速再生対応で受講時間の短縮もOK
生活、ビジネス、技術系まで講座とカテゴリーが豊富
安い。月額(980税込)で聴き放題

ですね。

今の時代、
社会人、学生、主婦、
そして定年退職した人でも、
学ぶ意欲のある人って
多いのではないでしょうか?

でも、

「○○を学びたいけど、どこで学べるかわからない…」
「セミナーに行く時間やお金が都合できない…」
「地方在住で近所に学べるサービスが無い…」
「体調や家族の事情でなかなか外に学びに行ける機会が無い…」

ということに困っている人も
いるのではないでしょうか?

そんな人にとって
Schoo(スクー)は
かなり嬉しいサービスなのではと思います。

スクーを受講してみた印象

スクーを受講してみた印象スクーを受講してみた印象

僕はかれこれ1年ほど受講をしていて、
これまでに
130講座くらいを受講しました。
(受講数もマイページで確認できます)

受講した中で感じたのは

「講座の雰囲気がどことなくゆるめで聞きやすい」

ということですね。
誤解をおそれずに言えば
「ちょっと堅めのニコ生」
という印象です。😄笑

ニコニコ動画が好きな
僕としては
なおのこと聞きやすかった。笑

やはり
堅苦しくて生真面目な雰囲気だと
疲れるし、眠くなるし、で
しんどいですからね。

”聞きやすい”って大事です。

勉強って
「真面目にやることが正しい」
わけではないと思うのです。
大事なのは

「学びを得られたか」
「習得できたか」

が大事であって、
堅いかゆるいかじゃない。

スクーを受講していると
そんな風に思えました。

受講しようと思ったきっかけ

受講しようと思ったきっかけ受講しようと思ったきっかけ

僕がスクーを受けてみようと思った
一番のきっかけは
メンタルヘルスケアについて調べていたときでした。

僕は過去の経験から
メンタル面に少々難があり(苦笑)

もし興味を持たれた方はこちらを御覧ください😅
運営者:すあんのプロフィール

書籍など買い漁って
いろいろ調べたり勉強したりしてみましたが、
正直、
あまり根本的な解決になっていませんでした。

そこでネット検索しているうちに
オンラインでメンタルヘルスについての
スクーの講座にたどり着いたのです。

で、ちょっと気になり、
月額980円だし、
まあ、合わなければ退会するか!
と思って聞いてみた講座が
とても良かった。

ちなみにこの講座です。

折れない心を育てるレジリエンスの高め方:Schoo(スクー)折れない心を育てるレジリエンスの高め方:Schoo(スクー)

これが、
その時の自分にかなり刺さりました。

本を読むより、
セミナーや動画で
人が話している姿を見て
聞いたときのほうが
妙に刺さることってありませんか?

動画よりも直接参加する
セミナーのほうがさらに刺さったり。

不思議ですが
僕は本を読んで知識を得るのも好きですが、
やはりセミナーに参加して
直に聞いたほうが
アタマやココロにより強く
より強く印象に残るのでしょうかね。

スクーのちょっとイマイチだと思うところ

スクーのちょっとイマイチだと思うところスクーのちょっとイマイチだと思うところ

良いことばかりではなく
「ここがちょっとなー…」
と思うところも
もちろんあります。

講座が多いが多すぎで探しにくい。

現在、スクーの講座のカテゴリはこうなっています。

スクーの講座カテゴリ

Webデザイン
プログラミング
ビジネススキル
企画・マーケティング
英語・語学
教養・学問
OAスキル
マネジメント・リーダーシップ
思考術・自己啓発
経済・政治・社会
テクノロジー
お金・FinTech
フィットネス・ヘルスケア
起業・複業・キャリア
趣味・その他
エンジニア
グラフィック・視覚デザイン
その他職種

かなり広い分野をカバーしているのが
わかりますね。

PC版での検索はまだ良いのですが、
スマートフォン版の検索結果はこうです。

 

目当ての講座名を知らない場合は
カテゴリから探すのは
かなり大変なのでは、
と思いました。

わかりにくい原因は
多分2つあると思っていて、
一つは講座の要約文が中途半端に切れているため
一覧状態で内容がわかりにくいかなと。

もう一つは
受講対象者の目安の記載が無いので、
どんな人に向けた講座なのかが、
わかりづらいかも。

例えば

Word初心者向け
Excel中級者向け
新人経理担当者
駆け出しエンジニア
30歳以上の所得○○万円未満の人

みたいに大雑把でも良いので
タグ付けできれば、
見た人はある程度類推できるのかな、と。

このあたりを改善すれば
もう少し
探しやすくなるのではないでしょうか。

ただ、
どっちにしても
Youtubeやニコニコ動画などもそうですが、

動画サービス系は
検索結果のみやすさについては
どれも難しいところがある印象ですね…😅

講座によって合う合わないは、ある。

これも受講してみて感じたのですが、
講座の内容や、
講師の方によって
合う合わないは
どうしても起きると思います。

メンタル系の講座もいくつか受けましたが、
どれもこれも、
それなりに勉強になったり、
学びを得たりはしましたが、
すべての講座で
「これは聞いて良かった!」
と思ったわけではないです。

「なんか合わないなー」
「これはちょっと退屈だったかも…」

というのもあります。
こればかりは仕方ないと思います。

こちらのタイミングや
状況によっても変わると思いますし。

後で聞き返したら
「あー、今ならわかる!」
てこともあるでしょうし。

書籍やセミナーなどとの比較

書籍やセミナーなどとの比較書籍やセミナーなどとの比較

他のサービスとの違いですが、

費用 利用しやすさ
Schoo(スクー) 月額 980円(税込)
聴き放題
自宅、外でも利用OK
書籍 1冊
1,000円~2,000円程度
書店やAmazonなどのネット通販で購入。
読むのは自分のタイミング。
セミナー 無料~数万までピンキリ 場所や時間の拘束がある。

こんなところですね。

他のオンライン学習サービスも
多少見てみましたが、
スクーほど守備範囲が広いサービスは
あんまり無さそうでしたが

ひとつだけ、
ライバルになりそうなサービスがありました。

これは
その名の通り、大学の講義のような雰囲気で、
無料のようです。

なのでスクーのようなゆるい感じではなく、
ちょっと堅い印象でしたね。

でも講座のジャンルは
かなり豊富にあるようす。

まとめ:気軽な学びの場を求めるアナタにオススメ

まとめ:気軽な学びの場を求めるアナタにオススメまとめ:気軽な学びの場を求めるアナタにオススメ

というわけで
おすすめオンライン学習サービス Schoo(スクー)
でした。

僕は
Twitterやブログを始めてみて
思ったのは
「知らないこと、わからないことは
結局どこかから知識や情報を取りに行かないとダメだな」
と思うのです。

知識や情報が乏しい状態の自分が
考えるだけで
求める答えは見つからない。

ではどうするか。

「知ってる人に教えてもらう」

これが一番早いです。
だって答えを知ってるのですからね。

もちろん、
講座の内容がすべて
絶対的な正解ではないでしょう。

あくまで講師の方の個人の経験や
何かの研究結果を元にした内容にはなると思いますが、
まったくの手探りで自分で答えを探すのか、
少なくとも誰かが
「こういうときはこれが正解だった」
という例を知った上で答えを探すのか。

例えて言うなら
荒野を歩くとして、
まったく手探りで歩くのか、

「このルートはこのときは正解でした」
「この道の先は猛獣がいたので進んではダメです」

という道標があるのとでは
まったく違うよね、
という話ですね。

情報を入れるのなら
なるべく
「正確な情報」
「濃い密度」
「効率よく」
仕入れたほうが良い。

書籍だと
自分のペースで
読み進められますが、
内容を理解するには
読み手の努力が求められる。

セミナーだと、
本よりも内容の習得が深くできるけど
時間的、場所的な拘束があり
参加のハードルが高い。

オンライン学習サービスは
それらの不便さを
クリアするのではないかと。

スクーはその中でも、
カバーする
ジャンルの広さや、
料金の安さ、
そして何より
受講内容の聞きやすさなど、
かなりオススメなサービスかと思います。

「○○を学びたいけど、どこで学べるかわからない…」
「セミナーに行く時間やお金が都合できない…」
「地方在住で近所に学べるサービスが無い…」
「体調や家族の事情でなかなか外に学びに行ける機会が無い…」

という人、
この記事が参考になれば嬉しいです😄

 

ABOUT ME
すあん
<好きなもの> 旅行 映画 読書 アニメ ゲーム マンガ WEB ガジェット コーヒー 複業 猫 学生時代、Flashコンテンツを見て感動。「WEBを仕事にしたい!」 と思ってWEBスクールにて勉強、 制作会社に入社して制作に携わる。 いろいろあって今は制作メインではありませんが、WEB関連の仕事しております。 なんだかんだWEBってやっぱり面白い! すあんのプロフィール
記事下部に追加