もさく雑記

人生の歩き方。アナタのタイプはトップダウン?ボトムアップ?

人生の歩き方。アナタのタイプはトップダウン?ボトムアップ?

■将来の目標とか。夢とか。そういうのよくわからないや…。

こんばんは。
すあんです。
今日も模索していきましょう🙂

今日の記事は人生を生きていく上で、
どんな風に考えると良いだろう?というお話です。

今日のお話は完全に僕の個人的な意見なので、
これが絶対正しいというものではありません。

ひとつの参考として読んでもらえればと思います。

アナタの生き方はボトムアップ型?それともトップダウン型?アナタの生き方はボトムアップ型?それともトップダウン型?

■アナタの生き方はボトムアップ型?それともトップダウン型?

アナタは人生を生きる上で、
何かの目標を定め、
それに向かって突き進む生き方が好きですか?

それとも、毎日自分が好きなことをやって
思いつくまま日々の暮らしを楽しむ生き方が好きですか?

今回の記事は
前者の生き方をトップダウン型、
後者の生き方をボトムアップ型、
と呼ぶことにしますね。

トップダウン型の人生とは…

ビジネスの世界では
このようなタイプは
成功しやすいかもしれませんね。

目標を定め、それに向かって逆算して
日々やることを決める。

毎日の達成状況を見て、
進捗状況を見て調整し、
「何らかの具体的な目標を達成をし続ける」
のが好き。

今月の売上○○万円に対して、
営業の提案件数が○件、
それなら来週アプローチする案件は
○○じゃないといけないから…

とか。
もっと大きく見て、

〇〇歳までに〇〇円稼いで、引退したい。
ということは○○歳までに
〇〇と〇〇で資産を築いて
その後は〇〇で生活していこう。
そのために今やることは…。

とか、会社の経営者などには
このようなビジョンを描いている人もいるでしょう。

これはこれで素晴らしい生き方だと思います。
このようなタイプの人は
何か目標を描くにあたって
強いきっかけがあったりしますね。

著名な経営者と出会って感銘を受けた。
とか。

アナタの生き方はボトムアップ型?それともトップダウン型?トップダウン型の人生は

ボトムアップ型の人生とは…

トップダウンタイプの人生と違って、
日々の生活や目の前の仕事に対して

「毎日を思いつくままに行動する」

という風に人生を歩いている方。
具体的な目標とかよりも、
日々好きなことができることに幸福を感じる。

一日の予定も、
細かく刻んで何かをやるよりは、
ふと思いつくままに
読書をしたり、作品を作ったり。
散歩をしたり、映画を見たり。

そんな風に気ままに生きるタイプの人です。

どっちが良い、悪いの話ではなくて。どっちが良い、悪いの話ではなくて。

どっちが良い、悪いの話ではなくて。

どっちが良い、悪いの話では無くて、
性質の違い、タイプの違いの話です。

あと
100%どっちかのタイプ、
という人間もいないと思います。

大抵の場合、
「どっちかというとトップダウン型が強い」とか、
「それをやること自体が楽しい!」とか、
もしかしたら日によって違うタイプの人も
いるかもしれませんね。

例えば平日仕事をしているときは、
トップダウン型の考え方だけど、
休日はボトムアップ型、
みたいに切り替えてる場合もあるでしょう。
(こういうタイプの人は多いかもしれませんね)

どっちが良い、悪いの話ではありません。

もし自分がどっちかの傾向が強ければ
逆のタイプの考え方を意識してみると
新しい気付きがあって
良いかもしれませんね。

毎日のんびりして過ごしてるけど、
ちょっと物足りない。
→何か目標を立てて
それに向かって動く
トップダウン型の取り組みをしてみては?
毎日目標に向かって動いてるけど、
最近なんか疲れてきた…。
→ボトムアップ型の考え方で、
真っ白な予定の日を作って、
思いつくままに過ごしてみる、とか。

バランスですね。

■ちなみに僕はどっち?というと。

僕はボトムアップ型の傾向がかなり強いと思います。

子供の頃から
何か目標を立てるのってめちゃくちゃ苦手でした。

将来のこと考えるのがあまり好きではなく、
今、今日、来週くらいの近い期間で物事を考えるのが
好きだった気がします。

でも、ここぞという時や、
心の底からこれが好きだ!
と思ったときは
それに全力を傾けてきた。

それで今でも
なんとか生きています。笑

正直なところ、
ビジネスパーソンとして生きるのなら、
トップダウン型の生き方の方が、
成果が客観的にわかりやすいですし、
評価もされやすいと思います。

僕はボトムアップ型の強い生き方をしてきて、
率直に行ってビジネスパーソンとしては
あまり目覚ましい成果は上げられていないですし、
会社からも高い評価をもらっているとは言い難いです。苦笑

でも、
何か目標を決めて
それに向かって邁進する
生き方に魅力を見いだせなかった。

トップダウン型の生き方が
単純に
「なんか楽しくなさそう…」
と思ったのです。

だからアラフォーにもなって、
こんなフワフワした生き方に
なってるのかもしれませんが、
僕は
「こっちの方が楽しそう!」
と思ってしまったのですね。

毎日やることは決まっていない。
その日やることはその日決めれば良い。
決めなくても良い。
悠々自適。
サイコー。

こればかりはどうしようも無かった。

ただ、最近、
さすがにフワフワし過ぎなので、
ちょっといろいろやってみようと思ったので
ブログを始めたり、
その他にも
試行錯誤、模索しているところです。

人生は試行錯誤、模索…人生は試行錯誤、模索…

■まとめ:ボトムアップ型、トップダウン型のバランスが大事。

というわけで、
人生を生きていく上で、
ボトムアップ型、トップダウン型があるのでは?
というお話でした

どっちが良い、悪いということではなく、
それぞれに一長一短がありますよ、
ということです。

目標達成のために
日々を懸命に、濃密に生きる生き方は
それはそれで素晴らしいですし、
とても充実した人生になるのはもちろんそうでしょう。

ただ、その反対として、
のんびり日々をあるがまま生きていくことだって
アリだと僕は思うのです。

今の時代、とにかく

挑戦 目標達成 PDCA 改善 生産性向上
など
使い方を間違うと人を追い詰めるような言葉
よく目にする気がします。

楽しめる人に取ってはそれで良いかもしれませんが、
なんらかの事情で、それができない、
もしくは、しない選択をした人だっているのでは?
と。

今日の記事はふと、
そんなことを思ったので
書いてみました。

ちょっとまとまりが無いですが、
たまには頭の整理のためにも
こんな記事を書いてみるのも
アリかもしれません…😅

最後まで読んでくれた方、
どうもありがとうございました。
m(_ _)m

ABOUT ME
すあん
<好きなもの> 旅行 映画 読書 アニメ ゲーム マンガ WEB ガジェット コーヒー 複業 猫 学生時代、Flashコンテンツを見て感動。「WEBを仕事にしたい!」 と思ってWEBスクールにて勉強、 制作会社に入社して制作に携わる。 いろいろあって今は制作メインではありませんが、WEB関連の仕事しております。 なんだかんだWEBってやっぱり面白い! すあんのプロフィール
記事下部に追加